読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野生のはてなブログ

twitterに書くには長すぎQiitaやサークルサイトに書くには雑多過ぎる話題を書いていきます

Oculus Rift向けのアプリを作るための手段をざっくりとまとめてみた

どうも、3連休はアキバ大好き!祭りで土日2日間11〜18時までずっと立ちっぱなしでPerilous Dimensionを展示してました、野生の男です。

Perilous Dimensionは手が見えない問題を解決するためにOculus Riftの全天周カメラを捨てる代わりに頭だけで操作出来るようにしているんですが、今回はUI改修の効果もあって試遊でクリアする割合が非常に高かったので嬉しいです。(LEAP Motionは日光の関係で正常に取れなかったのでほぼ眠ってもらいました)

続きを読む

ヘッドマウントディスプレイOculus Riftの結局何が凄いのか分からない人へ

※この記事の続きとしてOculus Rift向けのアプリを作りたくなった人向けの記事を書きました。
Oculus Rift向けのアプリを作るための手段をざっくりとまとめてみた - 野生のはてなブログ

続きを読む

Esenthel EngineとUnityの違いを簡単にまとめてみた

2010年8月にUnity3Dにハマって2013年8月にゲームを出し、

2013年12月にEsenthel Engineというゲームエンジンにハマりました。

はてなブログの練習も兼ねてEsenthel EngineとUnity3Dの違いをこの記事にまとめることにしました。

続きを読む